メイプルの卑屈盗賊

現実生活やメイプルストーリーでのネタを紹介します。楓鯖の斬り賊です。 時々考察とか紹介してたりします。 タイトル通り、卑屈。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://highinmaple.blog60.fc2.com/tb.php/9-6a6b4a32
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

シーブズについて

シーブズのことについて考えてみました。



まずシーブズとは何か?それから入ってみましょう。



シーブズ
斬賊の3次職スキル。
効果は武器を振って攻撃が当たった場合、自分の周りにいるモンスターを攻撃できるスキル。
マスターレベルが上がるとダメージが増える。
また、一定レベルにすると召還できる分身の数が増えるが一度ダメージが減る。
マスターレベルがMAXになるとダメージ210%、5体まで分身を召還可能。

こんなとこですね。
扱いとしては弓のファイアショットと同じもんですね。( ゚Д゚)y─┛~~
このスキルについて考えてみます。

まずこのスキルについて。
○メリット
・数少ない全体攻撃スキル
・自分の前後に攻撃できる。
○デメリット
・攻撃範囲がわからない
・消費MPが多い
・自分の攻撃が当たらないと分身が現れない。

デメリットの方が多いです。
一言で言うなら扱いにくい。

まずデメリットの「攻撃範囲がわからない」から説明しましょう。
大抵のスキルはエフェクトが表示されるので大体攻撃範囲が掴めると思います。
(例:DKのスラッシャー等)
が、シーブズの場合ただ分身が現れるだけなので攻撃範囲がわかりにくいです。
それに加えて分身の現れる範囲が明らかに偏りがあったりします。
これがデメリットの理由です。
次に「消費MPが多い」について。
シーブズはMAXLVの時、1回攻撃するのにMPを50必要とします。
なので2,3体敵が集まったところで使用してもMPを余計に食うと言うところです。
最後に「自分の攻撃が当たらないと分身が現れない。」
上記の通りシーブズは自分の攻撃が当たらないと分身が召還されません。
短剣の狭い攻撃範囲を考えると突撃必死です。

このシーブズ。どう使うか?
考えでは図体の大きいモンスターを一気に駆逐するために使うのがベストだと思われます。
使い方はこうです。

まずファイアブルが6体密集してるとします。
これをアサルターとシーブズ、どちらか片方のみで倒すとします。(互いにMAXLV
ダメージのムラを考えるとアサルターは5発確殺、シーブズは15発確殺とします。
あくまで自キャラ、highestで考えた場合ですが。
アサルターの場合MP消費は26で5発確殺、相手は6体なので、
26×5×6=780と、MP消費はこうなります。
次にシーブズ。
消費MPは50、15発確殺なので、
50×15=750
この場合シーブズの方がMP消費を抑えられます。
また、攻撃スピードを考えるとシーブズの方が早く片付けられる。(と思います。
ただしシーブズは攻撃範囲上、敵のド真ん中に突っ込むのでダメージ必死です。
よってシーブズの使い道。
それは赤字を気にせず、効率を求めるのに有効である。
あくまで理論です。

文章だけで語りましたが実際はこれとは異なるかもしれません。(´・ω・`)
スポンサーサイト

スレッド:メイプルストーリー / ジャンル:オンラインゲーム

2006.03.26[Sun] Post 00:00  CO:0  TB:0  斬賊について  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

シーブズについて のトラックバックアドレス
http://highinmaple.blog60.fc2.com/tb.php/9-6a6b4a32
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。